関西を中心とした旅とグルメの記録です。愛犬シェルともいろんなところにおでかけしてます~
スポンサーサイト
--/--/--/ (--) | edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シェルの宿泊トレーニング
2011/04/25/ (月) | edit |
3月29日(火)
今日はいよいよ引っ越しの日です。
が、実はお世話になってたトレーナーさんが最後に宿泊トレーニングで、シェルを預かってくれました。
噛み癖はだいぶ無くなったのですが、どうも犬に弱い…
そこで、犬の沢山いるトレーナーさん家にて、1日犬との交流合宿です。

230329トレーニング
トレーナーさんが送ってきてくれた写メです。
「シェル、頑張ってるよ~」とのことですが、尻尾クルンクルンに丸まってるけど…
夕方、高槻へシェルを迎えに行って、そのまま埼玉へ向かいます。

230329お花
こちらは最後の日、職場の看護師さんに個別でいただいたお花。
引っ越しもあって、すぐにダメになってしまうかもしれないけど、黄色が鮮やかできれいなお花でした。
Mさん、お心遣いほんとにありがとうございました

このブログの最後にもってきたかったんです…

そう・・実は関西でのブログはいったんここで終わりたいと思います。
今後、引き続きわたくしの様子を気にかけて下さる方はこちら
       
「シェルとたぁとぽちぽちおでかけ」に遊びに来てくださいね

皆様、ご愛読ありがとうございました。

スポンサーサイト
thema:犬との生活
genre:ペット
信州そば 二太呂 @岡本
2011/04/25/ (月) | edit |
230328ニタロ
神戸最後の食事は「信州そば 二太呂」さんです。
もう、冷蔵庫には何もないので。。。
(最後の写真なのにボケた~
おそばと親子丼のセット。
やっぱり関西のお出汁を最後に飲んで行こうってことで、二太呂さんになりました。
麺はまぁ普通なんですが、ここのお出汁はかつおがとっても濃く、でも、塩辛くないので好きなんです。
体も心もほっこりあったまりました

トラットリア・ヴィアーレ inホテルサンルート京都内
2011/04/24/ (日) | edit |
今日は京都西川で羽毛布団を買いました。
新婚さんなんで綺麗な布団を持っていきたくて…
で、その時西川さんにでホテルサンルート内のイタリアンのランチチケットをいただいたので、そちらを満喫いたしました。

230326バイキング1
サラダ、スープ、パン、コーヒーはブッフェとなってました。
大好きなポタージュはお豆さんでした。
迷わず飛びつきましたが、ちょっとぬるいのともさもさしてたのでお替りはしませんでした

230326バイキング2
サラダは生野菜だけではなく、温野菜もはいってました。

230326バイキング3
いろいろあるので全部制覇したくなります。。
パンは塩辛かった~

230326バイキング5
このブロッコリーとツナマヨ美味しかった~
野菜不足かしら。。
ブロッコリーが無性に美味しい

230326バイキング6
メインはこだわりの豚肉でした。
脂も身の部分も美味しかったけど、私の方はなぜか脂身が多すぎてちょいと残してしまいました

230326バイキング7
デザートはアイスと冷たい食感のゼリー、さくさくしっとりのビスケットが入っていてとってもバランスのいいスイーツでした

thema:ランチ
genre:グルメ
あんかけや 住吉店
2011/04/23/ (土) | edit |
3月26日(土)
関西もそろそろお別れです。
最後に食べたいものは、関東では食べれないであろう「お出汁」
ってことで、住吉にある「あんかけや」さんを再訪しました。
近くに来たら是非お寄りいただきたいお店の1つなんです。

230326あんかけや1
同居人さんはかやくご飯+牛のあんかけうどん卵とじ+天ぷらのセット。

230326あんかけや2
私は天ぷらも魅かれましたが、同居人さんのをつまむことにして、かやくご飯+卵とじうどん+サラダセットにしました。
カロリーダウンとサッパリな感じを求めて…
とろっとしたあんかけが体にしみわたります~
湯葉ののった卵あんはほんとに優しい…
少しの海苔のアクセントがいいですね。
あ~この優しいお味とも後二日でお別れと思うと、寂しい限りです。。。

西山 艸堂 @嵐山
2011/04/23/ (土) | edit |
3月20日(日)
今日は午前中に滋賀で両家の挨拶があり、ようやく3時ごろ気の抜けた同居人さんと私の遅めのランチとなりました。
せっかく滋賀まで来たので二人で京都、嵐山の湯豆腐を食べに行くこととしました。

230320湯豆腐1
来ましたのは「西山 艸堂」さん。
ここでは嵐山で有名な「森嘉」さんの豆腐を使っているので、一度来てみたかったんです。

230320湯豆腐5
まずは上品な八寸からです。
アナゴのお寿司、小茄子の田楽、そして大好きな生麩

230320湯豆腐4
飛竜頭がとごま豆腐です。
飛竜頭の中にはぎんなんや百合根が入っていてなんだか豪華。
230320湯豆腐6
揚げものは山芋の天ぷらが美味しかった~
山芋を海苔で包み、それを揚げたもので、ふんわりとやわらかくて油っこさも塩気もつゆの味もほんとに抑えられた私達好みの一品でした。
「京都の薄味は、私達にはぴったりの濃さよね~」と嬉しがってコースは進んで行きました…

230320湯豆腐7
いよいよ豆腐ですが、大きな豆腐が何丁か投入…
けっこうボリュームあるのね。
初めて食べる森嘉さんの豆腐は「甘い~、溶ける~」といった想像していた豆腐ではなく、もちろん甘くて溶けるんですが、甘さよりも豆腐の味の濃さと喉越しに逸品さを感じられました。
大豆の味がしっかりしていて、口当たりはとっても滑らか。
口の中に入れるのが心地いい豆腐でした。

230320湯豆腐3
お店は天龍寺の中の「妙智院」というお寺内にあったので、店をでてお寺の方にも行ってみました。

230320寺
ちょいと覗いて帰るだけとなりましたが…
ようやく、お互いの親との顔合わせも済み、やや気疲れと肩の荷がおりたほっとした気持ちとがあって落ち着けたお食事でした。
引っ越しと、関東への出発まで後8日…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。